Monday, March 14, 2011

こんばんは

yasuです。


うちの弟は東京電力の社員
電力マンです。

原子力発電所も大変な事になっています

こうして家にいる間にも、夜を徹して復旧に
まさに命をかけて戦っています。
ジっと待っていれば復旧するものではなくて
命かけている人がいるという事を知っておいて欲しいです
東電の人達もまさに想定を超える程の、そしていままでに
経験をした事のない状況の中、必死にがんばってくれています。

予備力0%
4分の1の電力を失った関東
ほんとうに皆で分け合わないとヤバいです
これで需要が上回ってSTOPしたら大停電....
シャレになんないです。

微力ですが、呼びかけさせて下さい
助け合い、分け合いましょう。


yasu
東扇島火力発電所の見学会にて
PS
今日、都内に出たんですけど
あまりに普通でびっくりしました
ギンギラにネオン点けて.....
うちは家ん中めちゃくちゃになって、ガスと水道が止まりました
車で30分走った距離でこんなにも違うんだなと........


4 comments:

Chika said...

うちの弟も東北電力の社員で、仙台で頑張ってます!ほとんど家に帰れないみたい。
節電も少しずつでも、集まれば大きなパワーになるので、できることから協力しなくちゃですね!

yazoo said...

Chikaさん>
コメントありがとう!
本当ですね
頑張っている人に少しでも協力出来る手だては節電しか無いんです。東北電力の方々も、自分たちも被害に合いながら、必死で頑張ってくれていますもんね、無駄にはできません。

Sweet said...

私は大学の先輩、後輩に東電社員が大勢います。
原発運用は平常時でもかなり大変だということを先輩から聴かされてましたし、職員の皆さんがプライドを持って日常頑張っているのは良く存じています。
現場サイドの大変さはなかなか理解されないものですが、生活の基盤を支える重要なインフラの維持という重要な役割なので、頑張って頂きたいと思いますし、我々も出来る協力は惜しまずしなくちゃですよね。

yazoo said...

Sweetさん
コメントありがとうございます

僕もそう感じます
うちの弟も日本を照らしているのは自分らなんだと
奢りではなくプライドを持って仕事をしてます

なーんだ
停電するする言っててそんなにしないじゃん
しないんじゃなくて
しない様に頑張ってくれているんです。

とにかくみんなで助け合いましょう!